ワーキングホリデー イギリス & フランスhttps://skydrive.live.com/?sc=photos&cid=3ff8305d0a81882e#cid=3FF8305D0A81882E&id=3FF8305D0A81882E%212418&sc=photos

ロンドン・パリ生活情報 コトバと雑貨 de 楽しく暮らそう

2011*07*13 Wed

パリの家探し

パリに来て数日間、MixB, Ovni, Paris-Japanなどのアノンスばかりを見て過ごしました。
定期的に物件が上がってくるわけではなく、上がってきたら時間勝負。
パソコンとにらめっこして過ごしました。

ドミトリーで同室だったスペイン人の女の子によると、「友人(スペイン人男性)は3ヵ月家を探したけどダメで諦めて帰った」とのこと(涙)
彼女も一週間探したけれど、女性一人で探すのは危険で、募集を見て行ったら「一緒に住まないか」と男性に誘われたとか…。

そんなことを聞いてはだんだん不安が募りました…

pap.frは、メールを送っても返事が来ないことがほとんど。
既に入居者が決まったからなのか、日本人だからか、分からないけれど…。

私は思いがけず友人が探してくれ、パリに来て6日目に引っ越すことができたのですが、パリの家探しはとても難しいと実感…。

仕事は選ばなければあるけれど、家は大変 ― とみんな口をそろえます。
家が決まるまでホステルでがんばるという覚悟なら、多めの現金を用意することをお勧めします。

ホステルは現金払い、実際に物件が決まった場合、手数料に1ヶ月、デポジットに2ヵ月、最初の家賃を現金で払おうとすると相当の現金が必要になります。

宿泊費以外、全部クレジットで払っても、私の持ってきた30万では本当に心もとないです。反省…(((* ̄д ̄)



o0020002011274906670.gifクリックお願いします♪o0020002011274906668.gif

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



*
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL


カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

un petit rêve

Author:un petit rêve
ブログへようこそ!
2011年4月にロンドンから帰国
7月からパリに滞在中。
ワーホリ生活と英語・フランス語学習
について綴っていきます♪
大好きな雑貨たちもupしていきます


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: